社員インタビュー

_CK09582
2014年入社 チーフデザイナー

新井 隆士アライ タカシ

デザインしたサービスが多くの人の目に触れる醍醐味

普段の業務内容を教えてください。

デザイナーをしています。参加しているプロジェクト単位で自社メディアの色々なデザインをメンバーと相談しながら行っています。より使いやすいものを提供するために具体的な改善方法を考えたり、改善案を形にするための資料作成やデザイン、エンジニアへの依頼、プロジェクト進行管理が主な仕事になります。デザイナー&エンジニアブログの運用もしています。

入社の理由は?

これまではクライアントに対しての制作に携わっていたのですが、自分の作ったものに対する効果が見えにくい。次のステップでは自社サービスを展開する会社で、自分が企画・制作したものに対するユーザーの反応を検証・分析し、成長を継続できる環境に身を置きたいと考えていました。
その中でも、PR TIMESを選んだのは「サービスの多様性」「一緒に働く人」の2点に魅力を感じたからです。
入社してからも、日々クリエイティブな面やスピード、変化を感じています。

入社してよかったと思うこと・驚いたこと・ギャップに感じたことは?

クライアントワークと違い、施策の効果がデータで見ることができることが面白いと感じています。試してみてだめだったら違うことを試してみるといったことをデータを見ながら改善していける点に魅力を感じています。また私生活とのメリハリもちゃんとしている所も魅力です。
ギャップを感じたことは、面接時に社内がすごく静かだと聞いていましたが、社内は活気がありメンバーが非常に明るく、和やかな雰囲気で色々な意見を交わしながらプロジェクトを進めていることです。

これから叶えたい夢や目標はありますか?

デジタル技術を活用したデザインで人々の生活を変えるようなサービスを実現させてみたいなと思っています。言語や人種を超えた共通の意識、経験を刺激するようなワクワクするようなものを作りたいと考えています。太陽や海をみて人々がきれだなと自然に思うように、自然と生活に根ざしたサービスやモノに興味があります。

DailySchedule ある一日のスケジュール

出社 / ミーティング準備

10時からの社内ミーティングの資料の再確認とプリント。

プロジェクトのミーティング

配信サイトの管理画面をよりよくするためのミーティング。ワイヤーフレームを元にメンバー間で意見をだしあいブラッシュアップ。

プロジェクト案件のデザイン

サイトリニューアル案件の機能追加部分のスマートフォン用画面デザイン。

お昼

エンジニアの人たちとランチにいくことが多いですが、社内の色々な人と行っています。

プロジェクト案件のデザイン

サイトリニューアル案件のリニューアルキャンペーンページの制作。

退社

机の上をきれいにして退社。
社内の人たちと会社近辺でたまに食事したりもあります。

ほかのインタビューを見る