社員のつぶやき

kazuki.miurakazuki.miura

kazuki.miura

READYFOR様と業務提携させていただきました!

やりたいことを実現すべく行動者が集まるプラットフォームと、
行動者発の情報が集まるプラットフォームがタッグを組みます。

購入型クラウドファンディングにおけるプロジェクトの中には、
あっと驚くようなガジェットや、普段の生活では出会えないイベントやアート、
つい応援したくなるような思いや夢が沢山あります。
「Readyfor」のサービスサイトで皆さんの地元名で検索してみたりすると、
その地域の方が盛り上げようと企てた面白いプロジェクトが見つかるかも知れません!

こうした方々は、ご自身のお仕事もしつつ同時進行でプロジェクトを進められている方も
いらっしゃるようで、中々情報発信に割くリソースを確保しにくいと思っています。
当社は、READYFOR様と共催でセミナーを実施したり、個別相談会を開催することで
この悩みを少しでも解決したいと思っています!また、お得な特別プランも提供させていただきました。

沢山のワクワクする、心温まるようなニュースを生活者に届けられるよう、つとめてまいります。

(三浦の写真がついにプレスリリースデビューですちょっと暗いので顔が誤魔化されてますw)

URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000835.000000112.html

Hiromi SugiyamaHiromi Sugiyama

Hiromi Sugiyama

「名古屋ウィメンズマラソン」に昨日参加してきました!ゼッケンを止める安全ピンを4本中2本無くしてしまい…そのまま走るなど(笑)様々なトラブルがあったものの、東京マラソンを完走した千田のアドバイスもありなんとか完走できました♡(初マラソン) 名古屋ウィメンズマラソンを完走した方にはティファニーが贈られます。今年で6回目のまだ歴の浅い大会ですが、完走後にティファニーの紙袋を持って街中を歩いていると沢山の人に「お疲れ様でした!」と声をかけられ、その認知度の高さに驚きました。(ティファニーさんからプレスリリースも先ほど出されていました!)

そして、来月また別の社員がフルマラソンの予定なので千田から渡された本を授けました。マイペースに頑張ってください♪
※私も選手ではありません

URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000146.000010426.html

Hidefumi ChidaHidefumi Chida

Hidefumi Chida

先日、3年ぶり2回目となる東京マラソンに参戦してきました。当選倍率も年々高まり、いまや経済効果100億円超のビッグイベントとなっています。当日は気象条件、コース、そして沿道の皆さんの熱い声援に恵まれ、自己ベストを更新することができました。.195が辛かった。この季節は本格シーズンのため、全国で様々な大会が催されています。そして今月、初マラソンに挑むランナーが社内でも。ランナー界の名著「走ることについて語るときに僕の語ること」を授けました。読めば必ず目標達成できるので頑張ってください!!

※選手ではありません

Yuta MurataYuta Murata

Yuta Murata

昨日に続きセミナーで登壇させていただきました!本日は宣伝会議さん。

「2018年マーケターが今更聞けないスマホ・SNS時代のPR発想マーケティング」と題して120名ほどにご参加いただけました、皆様ありがとうございます!

少しでも役に立つ話をできたのであれば嬉しいですが、マーケティングというと幅が広すぎて想定と異なる方がいらっしゃったかもしれませんね。。

2月は、大阪、福岡、名古屋、金沢で開催予定です!

kazuki.miurakazuki.miura

kazuki.miura

北陸銀行様と企業PRセミナーを共催しました。
本日は「平成で一番の寒さ」と言われるほど冷え込んでおり、
大変厳しい環境でしたが沢山の方にご参会いただきました。


ワークショップでは様々な質問が飛び交い、
その後の交流会はほぼ皆さまが参加されておりました!
非常に熱心に聞いていただけたことはとてもありがたいことです。

今後の情報発信にお役立ちできたら、、と思っております。
全国の生活者へ、企業努力の結晶ともいえるニュースを届けていきましょう。

Takumi YamaguchiTakumi Yamaguchi

Takumi Yamaguchi

ism代表でTHE BRIDGEブロガーの鈴木さんとスタートアップ向けプレスリリース講座をご一緒いたしました。
イベント告知後24時間で100名以上にご応募いただき、急きょ11月29日と12月11日の2days開催となりました!
この2日間を通じて、日頃お世話になっているお客様とも数多くお話できました。
なかでも、私たちの至らない点や常識にとらわれることを教えてくださることもあって、様々な立場から角度を変えて眺めたり、「なぜ」とトコトン掘り下げたりすることを怠っていたと反省しています。

ismの鈴木さんはスタートアップを応援しながら自らスタートアップに挑んでいます。さらに同じ東三河出身ということもあって、仲間意識が芽生えちゃってます。
今回、鈴木さんから強く影響を受けたことがあります。それは、情熱を自ら感じる目の前の課題に置いているところです。
自らの仕事を通じて、どんな人たちにどう貢献したいか、本当に本当に考え抜かれています。そして考えるだけに留まらず、むちゃくちゃ行動しています。
仕事に本気で夢中になっている人って本当に素敵です。

kazuki.miurakazuki.miura

kazuki.miura

北陸銀行様の創業140周年プロジェクトの一環として開催された、ビジネスコンテスト「ミライイノベーション北陸 -New Design & Technology-」の最終選考会に特別協賛企業として参加して参りました。

あっと驚くような技術開発や、思わず笑顔になるお取組みなど、10の素晴らしいピッチを拝見した結果、
富山産ミズナラ材での南砺木工技術を活用した洋樽の製造事業、およびウイスキー商品化を企画された、GRN株式会社さまにPR TIMES賞を贈らせていただきました:)
ウイスキーの商品化に時間はかかると思いますが、お酒好きの私には楽しみでしょうがありません、、!おめでとうございます!

URL:http://www.hokugin.co.jp/miraino/

Yuta MurataYuta Murata

Yuta Murata

先日、リリース配信をご利用いただいているGMOペイメントゲートウェイさんと共同でセミナーを実施しました。
デジタルPRとWeb広告の区別がつきにくくなっているので、「ニュースと広告の違い」や「プレスリリースの効果的な活用方法」と言った基本的な内容でしたが、意外と皆さんの頭が整理されたようで、今後に活かしていただけると嬉しいですね!

shu.sugimotoshu.sugimoto

shu.sugimoto

11月29日にCNET主催『CMO Award2017』にスポンサーとして参加してきました。

カルビー株式会社広報部野原様をお招きしてCNET副編集長藤井様、PR TIMESプランナー大久保と3者パネルディスカッションを行い、広報活動におけるマーケティング思考の必要性についてお話いただきました。
47都道府県の味ポテトチップスは地元愛など、感情や共感に訴えかけた施策となり、PR TIMESの提唱するフレームワーク『DEVELLOP』とも共通する点が多いものでした。
ちなみに本施策の第一弾はカルビー史上最多のパブリシティ獲得となったそうです。

URL:https://japan.cnet.com/info/event/marketing/201711/